たるんだバストを改善するには、意外とたくさんの方法があるようです。今回は効果の高い「たるみ解消法」をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

コラーゲンを補う!

加齢よってバストの下垂が始まる原因には、クーパー靭帯の主成分であるコラーゲンの減少も非常に多いと考えられています。コラーゲンはエイジングケア化粧品に含まれる成分としても注目されているため、バストアップクリームやサプリメントなどを活用して、上手に補うようにしてください。

コラーゲン不足が解消したバストは、ハリと弾力が蘇り、見た目も美しいプルプルの状態になっていきます。

補正下着を着用する!

体に合った補正下着を着用すれば、バストのたるみの予防が可能となります。補正下着のメーカーは非常にたくさんありますが、「自分の体にフィットするもの」と考えれば、自らショップに足を運んで購入するスタイルが最もおすすめです。

またバストのたるみなどの悩みがあれば、ショップのアドバイザーに相談してみても良いでしょう。

オンラインショッピングは、2着目以降の購入で利用するのが理想的だと言われています。

軽めのエクササイズを行う

「合掌のポーズ」や「腕立て伏せ」は、バストアップに最適なエクササイズとして注目度を高めています。豊胸は「ふわふわバスト」が最終目標となるため、フィットネスクラブのマシーンを使って本格エクササイズはおすすめできません。

自宅で気軽にできるレベルのものを続けることが、「程良い筋肉アップ」に繋がりますので、体の負担にならないエクササイズを取り入れるようにしてください。

良質な睡眠を心掛ける

良質な睡眠を心掛けている女性は、バストに良い栄養が行き渡りやすい特徴があるとされています。また成長ホルモンは夜22時~2時に活性化されるため、きちんとした時間帯に眠っている人は、バストアップ商品の効果が出やすくなるのです。

逆に夜更かしや寝不足状態が続いている人は、バストの形が悪くなる悪循環が生じますので、「きちんと眠ること」を心掛けて生活を行うようにしてください。

まとめ

バストの「たるみ」を解消する方法について、ご紹介してみました。美乳の女性は洋服の着こなしも上手にできるメリットがありますので、自分にできることからチャレンジしてみてください。

食生活の改善やバストアップクリームを併用すると、更なる効果が得られます。